お知らせ

園庭開放
緑幼稚園では、地域の方々に園庭を毎日開放しています。幼稚園のお友達、地域の小さなお友達、そして小学生のお友達が楽しく遊んでいます。
自然豊かな園庭に是非遊びに来てくださいね。

保育後~16時30分まで
(月・木 13時から  火・水・金 14時から) 

園の都合により実施できない日があります。門扉の表示をご覧くださいね。


 

お知らせ

平成29年度市立幼稚園入園申込み受付中(随時)


【受付時間】

平日9:00~17:30(土・日・祝日を除く)


【受付場所】

教育委員会事務局 学事課(伊丹市役所4階)


【持ち物】

・印鑑

※平成28年1月1日時点の住所地が伊丹市外の方は、伊丹市で市民税額が確認できないため、以下のいずれかの書類が必要となります。

  ・平成28年度給与所得等に係る市民税・県民税特別徴収税額の決定・変更通知書

  ・平成28年度市民税・県民税税額決定納税通知書

  ・平成28年度市民税課税証明書(平成28年1月1日時点の住所地で発行)


【利用者負担額(保育料)】

保育料は、保護者の方の収入等に応じて決定します。保育料決定にあたり、所得が無い配偶者の方であっても、無収入の申告をしていただく必要があります。無収入の申告をしていない保護者は、市役所2階の市民税課にて無収入の申告を必ずお願いします。申告がない場合、一番高い階層の保育料になりますのでご了承ください。


【その他】

各幼稚園には定員が設定されておりますので、定員の空き状況につきましては学事課までお問い合わせください。
<お問い合わせ>
  教育委員会事務局学校教育部学校教育室 学事課
  〒664-8503 伊丹市千僧1-1(市役所4階)
  電話番号072-784-8086 ファクス072-784-8083 


 

新着情報

 RSS

緑幼稚園

日誌
12345
2017/03/17

3学期終業式

| by システム担当
3学期終業式①
今日は、3学期の終業式。にじ組の子どもたちにとって今年度最後の登園となりました。

保護者の方も参加し、終業式を行いました。
先日、年長組の修了式のリハーサルを見せてもらった子どもたち、そのときのほし組さんの姿を見習い、背筋を正して椅子に座っていましたよ。






3学期終業式②
園長先生のお話です。園長先生の顔を見て、しっかり話を聞いています。










3学期終業式③

その後、園長先生から終了記念ファイルと記念品をいただきました。大きな声で返事をし、少し緊張した表情で受け取っていました。









3学期終業式④

最後は、保護者の方のほうを向き、「はるがきたんだ」の歌を歌いました。

次に幼稚園に来るときは年長組です。素敵な年長さんになり、活躍してくれることを期待しています。
13:08
2017/03/17

保育修了式

| by システム担当

 お天気に恵まれて、暖かい春の日差しの中、保育修了式を行いました。
最後の登園をしてきた子ども達は、緊張の面持ちで、保護者の皆様の手作りのコサージュを胸につけて、式の始まりを待ちました。
お天気に恵まれて、暖かい春の日差しの中、保育修了式を行いました。
最後の登園をしてきた子ども達は、緊張の面持ちで、保護者の皆様の手作りのコサージュを胸につけて、式の始まりを待ちました。





幼稚園最後の修了式には、自分達の幼稚園2年間過ごしてきた、一番かっこいい姿を見てもらいたいと、子ども達は、張り切って大きな声で返事をし、一人ずつ修了証書を園長先生から渡していただきました。
 話を聞く姿勢もさすがの素敵な姿でした。









 最後にみんなで幼稚園の1年間を振り返って呼びかけと歌をしました。
 4月に年長組になってから、暑い夏の日のプールや運動会、秋の遠足、様々な行事を一言ずつ呼びかけで言いました
 緊張しながらも、最後まで頑張って言えました。







 式が終わって保育室に戻ると、涙ぐんでいる子もいました。
名残惜しく、にじ組のみんなに見送られて、無事28人の子ども達は巣立っていきました。
これからの未来が素敵なものになりますように。
素敵な1年生になってくださいね。
12:22
2017/03/15

引き継ぎ会

| by システム担当
引き継ぎ会①
明日は、年長組の保育修了証書授与式です。
今日は、にじ組の子どもたちが最終リハーサルの様子を見せてもらいました。そして、その後、引き継ぎ会を行いました。

はじめに、にじ組からほし組へ、お祝いの言葉や歌を贈りました。





引き継ぎ会②
引き継ぎ会③
引き継ぎ会④
そして、修了のお祝い、今までの感謝の気持ちを込めてペンダントをプレゼントしました。
「いつも手をつないでくれてありがとう」「一緒に遊んでくれてありがとう」「やさしくしてくれてありがとう」「小学校に行っても元気でね」などと、伝えたいメッセージを言って渡しました。









受け取ったペンダントに書いてあるメッセージを読んでいるほし組の子どもたちです。












ほし組からもにじ組の子どもたちにお手紙をもらいました。

一年間、一緒に過ごして楽しかったですね。
12:20
2017/03/07

3月 誕生会

| by システム担当
3月誕生会①
今日は、3月生まれの誕生会で、3名の友達をお祝いしました。
3月生まれの子どもたちは、4月からたくさんの友達のお祝いをしながら、今日の日を楽しみに待っていたことと思います。







3月誕生会②
3月誕生会③
3月誕生会④
3月誕生会⑤誕生児の子どもたちは、みんなの前で将来の夢などを話しました。3人の誕生児の子どもたちの将来の夢は、ケーキ屋さんです。素敵な夢が叶うといいですね。

クラスの友達からプレゼントをもらいました。クッキーやお寿司、結婚式のティアラなど、工夫を凝らした素敵なプレゼントがいっぱいでした。







お家の方からもお話を聞きました。













園長先生からは、「モチモチの木」の絵本をもとに、人の強さややさしさについてのお話を聞きました。












後半は、折り紙サークルのお母さん方が楽しい出し物を考えてくださいました。

まずは、お母さん方に”おすもうさん”の折り方を教えてもらいました。そして、でき上がった”おすもうさん”を使って、紙相撲を楽しみました。「がんばれ!がんばれ!」と大盛り上がりの子どもたちでした。




3月誕生会⑥


これで、今年度の誕生会はすべて終わりです。みんなひとつ大きくなって嬉しいですね。
14:34
2017/03/03

お別れ会

| by システム担当

 今日はお別れ会でした。
まずは、にじ組とほし組が、それぞれ歌を発表しました。
にじ組の歌は「こんなに 大きく なったんだ」です。
素敵な歌声を聴かせてくれました。









 次にほし組は、「1年生になったら」を歌いました。
もうすぐ1年生になる期待を込めて、元気に歌いました。












  
 そして、お母さん達がクラスごとに出し物をしてくださいました。
 ほし組のお母さん達は、ペープサートで食べ物や乗り物のクイズと、「クレヨンのくろくん」のお話をしてくださいました。










自分のお母さんがしてくれる出し物に、みんな大喜びで、クイズの答えを言ったり、「わあ、きれい」と、ペープサートに歓声をあげたりしていました。
 























 にじのお母さん達は、〇☓クイズをしてくださいました。
緑幼稚園の遊具の色や飼育しているウサギなど、幼稚園に関する問題をたくさん考えてくださっていました。
 身近な問題なので、子ども達は喜んでクイズに参加していました。









 そして、会の最後には、お母さんに感謝の気持ちを込めて、にじ組はメダル、ほし組はメッセージカードのプレゼントを渡しました。









 
一人ずつ、「いつもお弁当を作ってくれてありがとう」「お母さん大好き」など、感謝の気持ちをお母さんに伝えました。
お母さん達も、そのプレゼントを受け取ると、ぎゅっと抱きしめて、子ども達の気持ちに応えてくださいました。









 

 お別れ会の後は、みんなでお弁当をいただきました。登園グループごとに別れて、みんなで楽しく会話しながら食べました。
今日はひなまつりでもあるので、お弁当の後で、親子でひなあられも食べました。
 この登園グループで年長組と年少組が一緒に登園できるのも、あと9日です。
 少し寂しい気持ちがしますが、みんなで楽しく過ごしていきたいと思います。
 今日まで、たくさんの出し物を考えてくださったお母さん方、ありがとうございました。
15:30
2017/03/01

お別れ遠足

| by システム担当

 今日は、お別れ遠足で、子ども文化科学館と、スカイパークに行きました。
心配していた天候も、幸い雨にならず、みんなで阪急伊丹駅まで歩きました。
 今回は、貸し切りバスではなく、路線バスでの遠足でした。
他のお客様も乗車されていましたが、みんな、マナーを守り、静かに乗ることができました。
 子ども文化科学館に到着すると、最初は展示室を見学しました。





 予定より早く到着できたので、到着時には緑幼稚園の園児しかおらす、ペットボトルロケットや天体に関する体験型の展示などを、ゆったりと楽しむことができました。 











 そして、みんなが楽しみにしていたプラネタリウムの見学です。普段の生活では見ることのできない満天の夜空に歓声が上がりました。
 星どろぼうの楽しいお話に、「あっちだよ」など思わず声を出して、身を乗り出して見ていました。








 プラネタリウムを見た後は、子ども文化科学館の展望台から飛行場を見ました。













2階の特設展示も見学しました。「星空トンネル」は、宇宙空間の中にいるみたいで、「わあ」と感激の声が聞こえました。












プラネタリウムを楽しんだ後は、スカイパークに移動しました。伊丹空港の滑走路の真横にあるスカイパークから、離陸や着陸する飛行機を見て、大きな音や機体にびっくりしていました。
離陸する飛行機には「いってらっしゃい」と手を振り、着陸する飛行機には「おかえり」と声をかける可愛い姿も見られました。
 






その後は、にじ組ほし組混ざり合ってお弁当タイムです。すぐ近くで飛行機を感じながら食べるおにぎりは最高でした。












 お弁当の後は、遊具で遊びました。
「ジャングルジムの上からも飛行機が見えるぞ」と、楽しんでいました。


 これで、今年度最後の遠足はおしまいです。
楽しい思い出ができたことと思います。
にじ組とほし組で過ごす日々も残りわずかになってきています。

みんなで楽しく過ごしていきたいと思います。
15:26
2017/02/22

2月誕生会

| by システム担当

今日は、2月生まれの誕生会でした。
誕生児は、自分の年齢や将来の夢を一人ずつ話しました。












 保護者の方からは、「誕生会ってどんな日だと思う?」という話を家でしていて、一つ年を取る日、お母さんと一緒に頑張って生まれてきた大切な日ということを聞かせていただきました。
 また、最近できるようになったことのお話をしていただきました。一人だけではなく、みんなと一緒にいたから、互いに刺激し合って頑張ることができたということを聞かせていただきました。





 園長先生からは、ひなまつりの由来について絵本を読んでいただきました。
 健康に過ごすことができるための流し雛のお話を聞いて、子ども達も、今を健康に過ごすことができることのありがたさに気付くとともに、雛人形の由来を興味深く聞いていました。









 今月は絵本サークルのお母さん達の出し物をでした。
大型絵本と、旗揚げゲームを企画してくださいました。
旗揚げゲームでは、「赤あげて」「白下げないで」というかけ声を聞いて、みんなで楽しみました。
15:04
2017/02/21

給食試食会

| by システム担当

 今日は、給食試食会でした。
園長先生から、給食の献立についてのお話を聞き、
興味津々で給食の時間を待っていました。











 今日の献立は、冬野菜のカレーライス、ゴボウサラダ、牛乳でした。
お母さん達にも配膳をお手伝いしていただいて、みんなでいただきました。










 「おいしいね」という声がたくさん聞こえました。苦手な食べ物があった子どもも、みんなと一緒の雰囲気で、食べることができていました。
 1年生になるのが、ますます楽しみになったようです
15:03
2017/02/17

劇遊び発表会

| by システム担当
劇遊び①
今日は劇遊びの発表会、クラスで毎日楽しんできた遊びをたくさんのお家の人たちに見てもらいました。


にじ組は『ももたろう』です。
元気いっぱい、にぎやかなにじ組の子どもたちにぴったりのこのお話、子どもたちは『ももたろう』のお話が大好きになりました。
好きな遊びの時間にも、ももたろうや鬼などの登場人物になり、友達と一緒に自分たちで繰り返し”ももたろうごっこ”を楽しんでいましたよ。
劇遊び②



今日は、これまで毎日楽しんできたももたろうの遊びをお家に人に見てもらえるとあって、「頑張っているところを見てもらって、お母さんを喜ばせたい!」「ももたろうの劇を見たら、きっとお家の人も嬉しい気持ちになると思う」などと、朝からとってもはりきっていた子どもたち。
その気持ち通り、たくさんのお家の人たちの前でも、いつも通りみんな思いきり楽しみ、頑張っていました。





劇遊び③













劇遊び④

劇遊び⑤













見ているお家の方たちも、子どもたちの楽しそうな姿に思わず笑ったり、拍手をくださったりと温かく応援してくれていました。

この一年で心も体も大きくなった子どもたち。クラスの友達と力を合わせ、気持ちを合わせ、頑張りました。
大きな拍手をもらい、みんな笑顔いっぱい、「楽しかったー!」と大満足でした。きっと家に帰ってからも、今日の頑張りを大好きなお家の人にたくさん認めてもらっていることと思います。


 ほし組は『ちびっこカムのぼうけん』のお話で、劇遊びをしました。
 年長組は「自分達で劇遊びを創っていく」ということを大切に取り組んできました。全員が、自分の役や場面にかかわらず、出演者兼道具係兼演出家になって、「ここはこうしたらどう?」「こんな風に言ったら?」など意見を出し合って進めてきました。







 お家でも繰り返し練習した子、一切秘密にしておいて、今日びっくりさせたいと思っていた子、それぞれの思いで今日を迎えました。
 どの子にも共通していることは、「みんなで一生懸命頑張ること!」でした。








 園庭での遊びでも「イノチノクサ」を見つけたと大興奮したり、互いを「金ぴかのクマ」「大鷲のかあたん」と役で呼び合って遊んだりして、子ども達は『ちびっこカムのぼうけん』のお話にどっぷりとつかり、楽しんできました。



















 




今日は、一人ひとりが自分の力を出し切り、一生懸命やり遂げた良い表情をしていました。お家の方からの惜しみない拍手に、とても満足気な子ども達でした。
 ほし組がみんなで一緒に大きな行事に取り組むのは、今日が最後です。残念ながら欠席した2名の友達の分まで、みんなで心を込め、助け合って支え合う姿をお家の方にも見ていただくことができ、2年間の成長を感じました。
 お部屋に帰ってから、「ああ楽しかった」「また『ちびっこカムのぼうけん』やりたいなあ」と笑顔いっぱいで話していました。
お家でも、たっぷりお話してくださいね。
15:50
2017/02/03

節分

| by システム担当

 今日は、節分です。
今からみんなで豆まきをします。
豆まきをして、それぞれの心の鬼を追い出しましょう。

どんな鬼がいるかな?
子ども達からは、「泣き虫鬼」「おこりんぼ鬼」「ぼくはすぐ走っちゃう鬼」「好き嫌い鬼」など様々な鬼が出てきました。







 最初は、にじ組全員と、ほし組の1.2グループが鬼です。

ほし組の3.4.5.6グループは、三方に豆を入れて準備しました。
「準備はいい?」「じゃあ、始めるよ」の合図で鬼に向かって「鬼はそと 福はうち」と、元気な声で豆まきをしました。








 鬼になった子は、豆を当てられて、自分の心の鬼を追い出します。
思い切り走り回って少し疲れた子もいました。











 さあ、次は鬼を交代します。
今度はにじ組が豆まきをする番です。

さあ、行くぞ!
「鬼は外!福はうち」









 「ああ、楽しかった。」と、笑顔で豆まきを終えました。













 豆まきの後は、みんなで豆を食べました。
年の数より1つ多く、いただきました。

今年も、みんなが健康で過ごせますように。
心も体も大きくなったことを感じるひとときでした。
14:21
12345